店の探し方 | 高収入を求めて風俗求人に応募する人が急増

店の探し方

密着オイルエステをメインとしている店舗だと、短時間コースの場合背中だけに対してエステを行うことがあります。
また、60分や90分の長時間コースであれば、下肢部や頭部、胸部や腕、手のひらなど、全身に対するエステを行ってくれるところがほとんどです。

店舗によっては、着替える時間やシャワーの時間が入ることなどもあります。
また、サービス内容も細かい部分が店舗によって異なります。
エステティシャンの技術やレベルなどもやはり多少の差はあります。
洗体に使用するボディソープの種類なども変わってくるので、初めて洗体エステに行く方は、いろいろなお店に行って自分に合った洗体エステのお店を探すことが大事です。

オイルエステを主に使用するオイルエステ店では、自分でシャワーを浴びるのが一般的です。
その際、エステティシャンが男性の体を洗い流してくれる特殊なサービスがあります。
このサービスを「立ち洗体」と呼ぶことがあります。

また、エステ店によっては垢すりサービスにボディソープでのサービスを組み合わせたものを「洗体」と呼んだり、垢すりサービスの後に体を洗い流すものを「洗体」と呼ぶところもあります。
初めて入店する店舗の場合は、その店のシステムやサービス内容をしっかりと確認した上で入店したほうがいいといえます。